飲む日焼け止めホワイトヴェールの感想

先日、小学校の運動会に行ってきました。
台風の影響で延期となり平日の開催に変更、競技内容も変更されて午前の部で終わりとなりました。

私の見込みが甘く、秋だというのに日焼けしてしまいました。

秋もまだまだ紫外線対策が必要ですね。

夏のジリジリとした日差しも終わりをむかえ、季節はすっかり秋ですね。

朝晩は少しひんやりしますが、日中はまだまだ半袖で大丈夫な日もあり、服装に気を使いますね。

天気予報を見ていても、もう紫外線情報を伝えることはなくなりました。

しかし、秋といえどもまだまだ油断はできません。

外で一日を過ごすようなレジャーなどの場合は、しっかり紫外線対策することをおすすめします。(私のように秋だからといって日焼けしてしまわないように気を付けてくださいね。)

私が、うっかり日焼けしてしまったワケ。

ただ単に日焼け止めを塗るのが面倒だったというのもありますが、実は試してみたいことがあって
わざと日焼け止めを塗らなかったんです。

その試してみたかったこと、とは。

今年の5月から飲み始めた、飲む日焼け止め「ホワイトヴェール」の効果を検証したかったから。

飲む日焼け止めホワイトヴェール、ご存知ですか?

普通日焼け止めは、体に塗って日焼けを防止しますよね?

でもこの飲む日焼け止めホワイトヴェールは、一日2粒飲むだけで体の内側から紫外線対策ができるサプリなんです!

塗るタイプの日焼け止めは、塗りムラや塗り忘れがあったり、汗や皮脂で流れて塗り直しをしなくてはならない、そもそも塗るのが面倒など悩みがつきものですよね。

そんな悩みから卒業できるのが、飲む日焼け止めホワイトヴェールです。

一日2粒飲むだけと簡単にUV対策ができるわけですが、継続して飲み続けるとホワイトヴェールだけでもいいみたいなんですが炎天下の屋外や海などに出かける場合は日焼け止めと併用してください、と書いてあります。

でも、私はあえて日焼け止めを塗らずに日中を外で過ごしてみました。

私がホワイトヴェールを飲み始めたのは5月中旬ころだったのですが、その時からホワイトヴェールだけで日焼け止めは併用していません。
基本は一日2粒なんですが、日焼けが心配な時は4粒まで飲むことができます。

そして、このホワイトヴェールには安心してお試しできるようにと「90日間全額返金保証」がついていて、約3か月ほどは毎日継続して飲むことがすすめられています。

なので私は、3か月間は4粒飲んで日焼け止めを併用せずに使用してみました。

5月中旬~10月現在、毎朝ホワイトヴェールを4粒飲んでいます。

今年の夏は連日猛暑続いていましたが、そんな時でも外へ行きたい2歳児の息子は猛暑のさなか、お散歩を要求。ホワイトヴェールのサプリだけを飲んで日焼け止めを塗らずに午前中にお散歩へ出かけていました。

毎年、夏の外出は日焼け止めとアームカバー、帽子を着用。
今年は何も着用せずに外出。服装は、半袖ワンピースにレギンス、サンダル。

結果、息子との散歩で日焼けした部分としては、顔と腕、足の甲(サンダル焼け)
ホワイトヴェールを飲んでいたとしても紫外線の強い時期は日焼け止めと併用したほうがよさそうです。

運動会での服装は半袖Vネックシャツにデニム、スニーカー。
日焼けとしては、顔とデコルテ(Vネックのシャツだったため、かなり焼けました。)

この時の日焼けは、お散歩とは比べものにならないほど日焼けしてしまいました。

顔とデコルテ部分は赤くなり肌もヒリヒリしていて、帰宅後すぐに顔を冷やし保湿をしました。

こんな焼け方をしたときは、しばらく肌が赤いままですが今回は赤みは次の日には消えていました。

これは、ホワイトヴェールを毎日飲んでいるおかげなのかなと思います。

 

 

ホワイトヴェールを飲んでみてよかったのは、日焼け止めを塗る手間が省けたこと。

アームカバーをつけなくて済むこと。夏だから半袖来てるのにアームカバー付けて暑いんですよ。

日焼け止め塗って、アームカバー付けて汗かいて、子供抱っことかホントつらくて暑いわ、汗と日焼け止めでドロドロだわ、で夏は嫌いでした。

でも、ホワイトヴェール飲んでるから何もつけずに外に出られて解放感を感じました。

炎天下で長時間の時は日焼け止めと併用すれば、普段の外出くらいは日焼け止めはなしで行けると今年の夏を過ごしてみて思いました。

10月現在4粒飲んでいますが、だんだん紫外線量も減ってくるので10月中旬から2粒に減らそうと思っています。

2粒に減らして、どうなるかまたブログに書いてみたいと思います。

 

来年の夏に向けて、秋の今こそ美白ケアしてみてはどうでしょうか?